ホーム > タグ > 英語塾、英文法

英語塾、英文法

違いが分かりにくい「lie」と「lay」の覚え方

「lie」と「lay」はとてもややこしい英単語です。

意味も去ることながら、「lie」の過去形が「lay」であるためさらにややこしくなっています。

間違えやすい英単語なので、セットで覚えてみましょう。

「lie」は「嘘、偽り」という意味もありますが、ここでは「横たわる」という意味の動詞として解説します。

「lie」は動詞で「横たわる、横になる」という意味を持ち、細かく分類すると自動詞になります。

自動詞であるというのが「lay」との見分け方のひとつのポイントです。

「lay」は「横たえる」という意味の他動詞であるため、自動詞の「lie」とは意味が異なります。

ニュアンスや意味するところはほぼ同じであるためややこしいですが、「lie」は自動詞で「横たわる」、「lay」は他動詞で「横たえる」という違いがあることをしっかり覚えておきましょう。

他動詞は前置詞が必要ないため、「lay」は「lay the bag(鞄を置く)」というように使うことが出来ます。

自動詞は目的語と組み合わせて使う場合は、「lay down on the bed(ベッドに横たわる)」というように前置詞が必要となります。

ここまではまだ比較的違いを覚えやすいですが、さらにややこしいのは「lie」の過去形「lay」です。

「lie」は「lay(過去形)」→「lain(過去分詞形)」と変化します。

「lay」は「laid(過去形・過去分詞形)」になります。

どうして「lie」は「lay」という同じスペルの過去形なんだ!と思わず苦情を申し立てたくなりますが、これは覚えるしかありません。

しかし、「lie」は自動詞、「lay」は他動詞であるため、前置詞の有無で見分けることが出来ます。

「lay」の後に前置詞があれば「lie」の過去形、前置詞がなければ他動詞の「lay」と判断することが出来ます。

非常にややこしい英単語ですし、受験でもよく出題されるので覚えておきたい英単語です。

自動詞と他動詞という違いを覚えておくと、ややこしいこの2つの英単語も覚えやすくなることでしょう。

英語の語順に注意!左右?それとも右左?

「寒暖」や「左右」や「飲食」や「東西南北」など、2つ以上の言葉を組み合わせた言葉がありますよね。この語順は決まっているもので、逆にしたりシャッフルしてしまったりすると、どうしても違和感をおぼえます。例えば、「北南西東」や「食飲」といった言葉は聞いたことがありませんよね?

英語でもそれと同じく、「AandB」という決まった並び方があります。「BandA」と言ってしまうと、やはりおかしく聞こえてしまうのです。例えば、「東西南北」は英語で「north, south, east and west」です。ただ単語を並べているようにも見えるのですが、それは日本語と同じで順序が慣例的に決まっているため、勝手にかえるとネイティブスピーカーにとっては大きな違和感となります。

英語と日本語は文法から違いますので、それと同じように考えたらいいかもしれません。

しかし、全てが逆というわけではなく、日本語と同じ語順の英語も存在します。例えば、「上下」は英語で「up and down」になります。

なお、語順にはルールがないため、考えてもわかるものではなく、一つ一つ覚えていくしかありません。すぐに覚えるのは難しいかもしれませんが、日本語と同じように頻繁に使っていると自然と身につくものです。知っておくと便利なので、是非語彙を増やしてみましょう!

○日本語と語順が違う英語

・春夏秋冬:winter, spring, summer, fall

・南北:north and south

・需要と供給:supply and demand

・左右:right and left

・紳士淑女:ladies and gentlemen

・貧富:rich and poor

・白黒:black and white

・東西南北:north, south, east and west

・飲食:eat and drink (food and drink)

・行き来:come and go

・前後:back and forth

・新郎新婦:bride and groom

・売り買い:buy and sell

・あちこち:here and there

・あれこれ:this and that

・雌雄:male and female

・新旧:old and new

・遠近:near and far

・寒暖:hot and cold

・乾湿:wet and dry

○日本語と語順が同じ英語

・上下:up and down

・男女:men and women

・夫婦:husband and wife

・生死:life and death

・大小:large and small

・早晩:sooner or later

・好き嫌い:likes and dislikes

・増減:increase and decrease

・内外:inside and outside

・手足:hands and feet

・開閉:opening and closing

【小学校の必修外国語活動について】

いよいよ2011年から、小学校での外国語活動が必修になります。

文部省の調査によると、全国の公立小学校のうち、なんらかの形で英語活動を実施している学校は平成19年度の時点で97%以上に及んでいたようです。

しかし、活動内容を具体的に調べてみたところ、週に2回学習を行っているところもあれば、年に1回コミュニケーションという形で外国語活動を行っているところもあるのだとか。

その活動の頻度が学校ごとに大幅に異なるため、このばらつきを解消しようと、23年度からは一定の基準のもので、全国の公立小学校、5、6年生で、週1回の外国語(英語)活動が必修として行われることに決定されたのです。

小学校での外国語の活動の目標は、「コミュニケーション能力の素地を育むこと」です。

小学校では、英語の教育よりも国語の教育が先ではないか?という声もありますが、国語の学習に支障が出ることはないでしょう。

小学校のうちに外国語に触れることにより、子どもたちは今使っている日本語と他の言語の違いを意識し、言葉に対する意識が向上することも考えられます。

また、日本語と外国語だけでなく、算数や社会など全ての教科がお互いに関連しながら、子どもたちの言語力を総合的に伸ばしていきます。

国語を伸ばすために国語の授業だけに力を入れることよりも、様々な学習をしていくことで、国語の学習にもつながるはずなのです。

しかし、小学校の外国語活動だけで英語力が伸びるか、といったらそうだとは言い切れません。

小学校では、外国語活動を教科としてではなく、領域として位置づけられます。
そのため、英語のスキルを伸ばすための学習はしません。
単語のスペルを覚えさえることもしませんし、そのスペルを書けるかどうかのテストを行うこともないのです。

評価の仕方は、「一生懸命活動に取り組んでいた」「楽しそうに取り組んでいた」などに留まります。

ですから、本格的に外国語、英語を伸ばしたい、というご家庭は、やはり学校以外のスクールなどで学習する必要があるでしょう。

ウザワの英文法

こんにちは:razz: ウザワシステム教育研究所 英語講師 山口 裕子 です。

 先日、小学生からウザワに通っていましたが、中学校が遠く通いきれず

残念ながら退会した生徒さんの妹さんが入会しました。 :razz:

お母様のお話では、お姉さんは小学生からウザワの英語をやっていたので、

学校の英語は本当によく出来て英語が大好きです!ということでとてもうれしかったです!:oops:

またウザワのオリジナル教材の「ウザワの英文法」についてこんなお話をしてくださいました。


学校の英語の先生が「ウザワの英文法」を見て、「一日貸して」と借りて帰ったそうです。

そして「本当に素晴らしい文法書ですね。ずっと大切にしなさい」と言われたそうです!:razz:

ウザワでは小学生高学年から大学受験生まで

同じ「ウザワの英文法」という英文法書を使っています。

83ページのとてもコンパクトなものですが、中に全ての文法がきちんと整理されて載っています。

実はこれは隠れたベストセラーで、この40年で数万部売れています。

ウザワの教材は外部には市販していないのですが、

この英文法だけでもあれば生徒さんは楽に文法を学べるだろうだと思い

ご希望の方には販売しています。

http://www.uzawa.co.jp/

多くの学校や塾の先生方も買いにみえます。

ウザワの卒業生たちも本当にボロボロになっていても使い続けていて、

留学する生徒たちも留学先に持っていった、と言っています。

就職した元生徒がメールで「もう一度英語を勉強しなおそうと思い、

あの「英文法」をもう一度購入できますか?」など問い合わせてくれます。

私も「ウザワの英文法」なしでは、こんなに明快に、

効率よく文法を教えることができないと思っています!

今回のお母様のお話をお聞きし、あらためて「ウザワの英文法」はやっぱり凄い!:shock:

と実感しました。

   
英語が初めてという方から帰国子女までどんな方でも高い英語力がつく!ウザワシステム

ウザワシステムは楽な努力で誰でも高いレベルの英語をモノにすることができる、
今まで誰も思いもつかなかった斬新な方法です。
英語に自信のある人はどんどん高い英語力がつくので満足するでしょう。
英語が苦手な人はいつの間にか英語が一番得意で好きな科目になっていて驚くでしょう。

小学生中学生高校生ウザワシステム英語英会話教室
各コースに分かれた教育方法です。

                  HP:お問い合わせ
               
英検対策はこちら!
HP:小学生も合格!英検対策NAVI

ホーム > タグ > 英語塾、英文法

カレンダー
« 4 月 2018 »
M T W T F S S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る