ホーム > アーカイブ > 2014-01-06

2014-01-06

友達と英語で会話するゲームで英語に慣れる

英語は勉強して身につくものですが、”"勉強する”"という言葉を聞くだけでなんだか億劫になってしまいますよね。

自然に英語が身につくのが一番ですが、普通に生活しているとなかなか英語に触れる機会は少ないものです。

英語を話す時や読み書きする時は頭の中で日本語から英語に変換する、または英語から日本語に変換して理解してしまいがちですが、日本語を介さずに英語を理解できるようのなればグッドです。

そのためには英語での会話に慣れる必要がありますが、さてどうやって慣れればいいのかというのが課題ですね。

英語を自然に身につける方法はいくつかありますが、友達と英語で会話するというルールを決めたゲームをしてみるというのはどうでしょうか。

例えば10分間は英語だけしか口にしてはならず、日本語を使わないで会話するというゲームをしてみましょう。

ゲームなのでつい日本語を使ってしまった方が負けというルールを決めてもいいですし、10秒以上黙ってはいけないというルールを決めてもいいですね。

ルールの内容は自由に決めて構わないですが、一定時間は英語しか使ってはいけないというルールでゲームをしてみましょう。

勉強ではなくゲームなので楽しみながらできますし、テストではないので少々表現がおかしい英語でも構いません。

このゲームの目的は英語に慣れることです。

英単語や熟語を覚えるだけでは英語に慣れたとは言えず、言語は使ってこそ身につくものです。

友達同士で楽しむゲームですので難しい単語や表現は必要ありません。

洋画を観て覚えた簡単な表現や挨拶でも構いませんし、長文である必要はありませんので短い文で構いません。

知っている単語を組み合わせて会話をしてみましょう。

最初は恥ずかしかったりなかなか表現したい単語が出てこないかもしれませんが、慣れていくうちに英語がすっと出てくるようになります。

英語は慣れるというのが一番ですし、使わなければ身につかないのでゲーム感覚で英語を使い、楽しみながら英語に慣れていきましょう。

RSS リーダーで購読する

ホーム > アーカイブ > 2014-01-06

カレンダー
« 1 月 2014 »
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る