ホーム > アーカイブ > 2012-06-20

2012-06-20

オープンキャンパスへ行く準備は万端?服装や持ち物について

受験生の方はこれからオープンキャンパスへ足を運ぶ機会が多くなるでしょう。
第一志望の大学から、ちょっと気になる大学まで、なるべく多くの大学のキャンパスを見学するようにしましょう。第一志望の大学が本当に自分の理想通りの大学なのかを、他と比較することによって確かめることができるはずです。
そこで、オープンキャンパスへ行く前に知っておきたい注意事項をご紹介しましょう。

■服装は、私服?制服?
オープンキャンパスへ行く際の服装で迷う方も多いと思います。
私立も公立も、オープンキャンパスへは私服で行ってかまいません。
ただし、印象が悪くなるような派手な服装はやめましょう。
大学中を見学して回るので、動きやすい服装がいいでしょう。
思った以上に日に当たる時間が長くなるため、帽子を持っていくことがおススメです。また、迷子にならないように、学校周辺の地図や電車の路線図は必須です。
ちなみに、大学側の意見としては、「動きやすい私服でかまいませんが、制服を着ているとオープンキャンパスに来ている生徒だと区別がつくからありがたい」そうです。

■持ち物
オープンキャンパスへは、筆記用具、メモ帳、学校の連絡先は必ず持っていくようにします。
バッグも持っていくでしょうが、A4の資料がたくさん入る大き目のバッグがおおと思います。資料だけでは後でその大学のイメージが薄れてしまうので、カメラも持っていくようにします。
また、オープンキャンパスが行われる時期は特に汗のかきやすい夏なので、ペットボトルの水やお茶を携帯しておきましょう。

■チェック表をつくっておく
オープンキャンパスのイメージをしっかりと覚えていられるように、気になる点をチェックするためのチェック表を用意しておくのはいかがでしょうか。
事前に、知りたいことをまとめてチェック表にしておきます。
たとえば、「設備や施設はととのっているか」「立地はいいか」「校内の雰囲気はいいか」「在学生の雰囲気はいいか」「授業・カリキュラムの内容はいいか」「実績は豊富か」など、実際のキャンパスで知りたいことをまとめておくのです。
あとで比較する際に、スムーズに比較できるのではないでしょうか。

RSS リーダーで購読する

ホーム > アーカイブ > 2012-06-20

カレンダー
« 6 月 2012 »
M T W T F S S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る