ホーム > アーカイブ > 2012-06-18

2012-06-18

受験生なら、オープンキャンパスへ行こう!

大学への進学を考えている高校生のみなさんは、これからオープンキャンパスに足を運ぶことでしょう。
オープンキャンパスとは、休日などを利用して大学がキャンパスを公開し、受験生やその保護者の方に向けて進学についての相談を受け付けることです。
オープンキャンパスの内容としては、学長の講演や、学校見学ツアー、個別相談、模擬授業などになります。
入試要項や過去入試問題集ももらえますので、その学校への進学を考えているのなら入試に多いに役に立つはずです。
オープンキャンパスは、大半の大学で行われています。
開始時期は6月で、そろそろスタートさせる大学もあるでしょう。公立の場合は7月~8月の夏休みのタイミングで行われることが多く、私立では土曜日や日曜日などの休日を利用して行うところも多いようです。
オープンキャンパスに行く時は、大学の資料を読み込み、不明点やもっと知りたい点を事前に確認しておくとスムーズに見学することができます。当日もっと知りたいことがあれば、遠慮せずに先輩や先生にどんどん質問してみましょう。
アルバイトやサークルはどんなことをしているのが、OBはどんな職業についているのか、など、資料だけではわからない生の声を聞いて見ることも大切です。

地方から、例えば東京の大学への進学を考えている場合、何校ものオープンキャンパスへ参加することは時間的にも金銭的にも難しいかもしれませんが、オープンキャンパスに参加することで、その大学をより身近に感じて受験勉強をさらに頑張ろう!とやる気が出るはずです。
反対に、本格的に受験勉強が始まる夏に志望校を実際に見てみることで、自分には合わない大学だった…と志望校を変えることも可能です。
自分に合うか合わないかは、模擬授業や校風やキャンパス周辺の環境などをじっくりと見学することで実感できるはず。
4年間、学部によっては6年間学ぶ場所です。
立地や周辺環境なども含めて、自分のイメージ通りの学校であるか否かをしっかりと確かめておきましょう。

RSS リーダーで購読する

ホーム > アーカイブ > 2012-06-18

カレンダー
« 6 月 2012 »
M T W T F S S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る