ホーム > アーカイブ > 2012-03-06

2012-03-06

大学受験生のための、英単語・熟語暗記のコツ

大学受験を控える高校生にとって、勉強をした内容をさらに応用させるような高度な学習法が必要になります。
文法、読解、リスニングなど分野は様々ですが、今回は英単語、熟語勉強法のコツをご紹介しましょう。単語と熟語は、英語だけに限らず、すべての語学学習の基本であり、覚えなければ会話もままならない重要分野です。
出題されるとき、難しい単語には「注」で和訳が載っているときもありますが、受験勉強レベルでとどめたくない方は、日ごろから英字新聞や洋書を用いて語彙を増やしていくようにしましょう。

単語・熟語勉強法の基本は、単語のみを覚えず、実際の英語の中で覚えるのが、一番覚えやすく、間違えにくい方法です。簡単な単語でも、語法も絡めながら覚えていくといいでしょう。
辞書には必ず単語+語法が載っていますので、辞書を基本に、熟語帳や語法問題を徹底的にこなしていくことが、単語・熟語を正しく覚えるためのコツです。
覚えにくい単語や語法は、自分用の単語帳にまとめ、持ち歩いて徹底的に覚えていくようにしましょう。

記憶の定着には個人差があるため、何度繰り返し勉強すればいいかもやはり個人差があります。そのため、自分の記憶定着リズムをつかむことがポイントになってきます。
ペースをつかむためには、20個程度の単語をセットにし、そのスペル、意味、使い方の例文を書いてみます。これを10セット行い、同じことを次の日も繰り返しながら、どの程度行うことで身についているかを見極めていきましょう。

また、単語・熟語の勉強だけでなく、暗記するもの全般にいえることですが、だらだらせず、時間を決めて行うと、他の勉強にも支障が出ません。やはり単語・熟語の暗記のみに時間を割くわけにはいきませんから、決めた時間の中で効率よく覚えていくことが大事。1つのものに対してじっくりと覚えようとするのではなく、同じリズムで毎日繰り返していくことが英単語・熟語を上手に暗記していくためのコツなのです。

RSS リーダーで購読する

ホーム > アーカイブ > 2012-03-06

カレンダー
« 3 月 2012 »
M T W T F S S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る