ホーム > アーカイブ > 2011-11-19

2011-11-19

受験勉強のモチベーションを保つために

受験勉強を日々続けていると、なんだかやる気が出ない、集中できない、ということもきっと出てくるでしょう。
受験勉強のモチベーションを維持するための方法を、いくつかご紹介します。
無理をすることはありませんが、勉強へのモチベーションを維持できることは他と差をつけられること。勉強に励めるよう、モチベーション維持はぜひ行ってみてください。

まず、日々のリフレッシュは大切です。
学校や塾、家庭学習、部活や習い事も行っている学生もいるかもしれませんね。
日々活動的に動くことはいいことですが、疲れがたまったまま机に向かっても、すぐに集中力が途切れてしまったり、なかなか勉強がはかどらないことが考えられます。これでは、効率のいい勉強方法とはいえませんよね。
そこで、定期的にしっかりと休むことが大切です。思いっきり遊んでしまってもいいのです。休憩している時は勉強のことは忘れてしまうことが大切!といっても勉強が気になる…という人の方が多いと思います。
遊ぶ時間はなるべく早めに切り上げ、すぐにいつもの勉強スタイルに戻します。その遊んだ時間は、日々頑張っている自分へのご褒美だと考えましょう。やはり人間は、子供のころからご褒美をもらうことでまた次回から頑張れるものなのです。

また、遊ぶ変わりに運動をするというリフレッシュ方法もいいでしょう。
運動をすると気も紛れますし、体力がつくことで体調を崩しにくくなります。体調を崩せば大切なテストや試験で本領発揮できませんので、それだけは避けたいですよね。

また、テストでとったいい点数を見えるところに置いておくこと、良い順位をとったことを貼り紙にしてしまうことなど、自分が頑張った成果を見えるところに出しておくとそれだけで勉強へのモチベーションが維持できます。
簡単に達成感を味わう方法としては、読んだ参考書や解いた問題集を山積みにしておくこともおススメ。
これぞ目に見える達成感で、「こんなにやったんなら大丈夫!」と気持ちを盛り上げることができます。

RSS リーダーで購読する

ホーム > アーカイブ > 2011-11-19

カレンダー
« 11 月 2011 »
M T W T F S S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る