ホーム > アーカイブ > 2011-11-09

2011-11-09

暗記のコツ

国語、数学、理科、社会、英語…全ての教科に共通で必要なのが「暗記」です。
暗記は全ての基本であり、暗記をしなくては他の問題が解けない、ということもあるほどに大切な役割を担っています。
暗記をするにはとにかく刷り込みを行うことが最も重要で、そのためには繰り返し繰り返し覚える方法が得策なのです。

しかし、ずっと同じ暗記ものを勉強している際には、脳も疲れてしまうことでしょう。そんな時には、ちょっとユニークな暗記法にも挑戦してみてもいいかもしれません。

・関連付けて覚える
これも基本的な暗記のコツ。
何かを憶える時に、他の何かと関連付けて憶えていきます。これは憶えやすいというよりも、思い出しやすい方法。英単語だったら類語や語源が同じものに関連付けて憶えていくと思い出しやすいです。

・読む・書く・聴く・話す
暗記をする際には、この「読む・書く・聴く・話す」を実際に行ってみることで、記憶が定着しやすくなります。この四拍子をすると、脳が大切なことなんだと認識して憶えやすくなるようです。

・誰かに教える
憶えたことを家族や友達などに教えることで、本当に自分が憶えているのかがわかります。人に説明することで、記憶も定着していきます。

・感動すること
ユニークな暗記方法ですが、脳に感動という刺激を与えて、脳を活性化させる方法です。「今すごいことを覚えているんだ!」と感動しながら憶えようとすることで記憶が定着しやすいといわれています。

RSS リーダーで購読する

ホーム > アーカイブ > 2011-11-09

カレンダー
« 11 月 2011 »
M T W T F S S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る