ホーム > アーカイブ > 2011-08-10

2011-08-10

人気上昇中!社会人留学について

いまや、英語は特別なスキルではなく、これからの時代、どこの企業でも必要とされるスキルではないでしょうか。
英語が全くダメ、という人の方が以前に比べると少なくなり、日本人のみでありながら社内でのコミュニケーションを英語で行っているという外資系の企業も増えてきました。
率先して学ぶことで他と差をつけ、より仕事の幅も広がることでしょう。

そんな中、こんなことだったら学生の頃に留学をしておけばよかった、と思う方も多いようです。
しかし、社会人になった今からでも遅くはありません。
社会人になってから留学をする方が、最近では多いようです。
近年では、日本から海外への留学生が減少傾向にあるといわれていますが、社会人の留学は増加傾向にあり、2010年頃からは大幅に増えているようです。
海外に市場を移し、拠点を増やす企業が増えていたりと、英語力を求められる職場が増えたせいでしょう。

しかし、留学なら学生のうちにしておいた方がいいのでは?と思う方も多いのではないでしょうか。
結論からいうと、最近では社会人で留学をする人の方が、上達しやすいといわれています。
学生の方が、時間の融通も利くし、語学の吸収もしやすいと思われがちなのですが、最近ではそうでもないようなのです。
もちろん学生でも上達する人はたくさんいるとは思います。
しかし、社会人は、学生よりも目的が明確であること。そして、スキルを身につけることで職が広がるという思いから、人生のかけ方が違うため、社会人の方が身に付くといわれているのです。

社会人から留学なんて…と悩んでいる方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、社会人の留学プランを多く扱っている留学サポートの業者もありますので、留学に興味をもったら相談に行ってみるのもいいのでは?
1週間程度の短期間から、プランが用意されているようです。
まずは日本で英語力を身につけ、その仕上げとして自分の実力を試すために留学をしてみるというのもおすすめです。

RSS リーダーで購読する

ホーム > アーカイブ > 2011-08-10

カレンダー
« 8 月 2011 »
M T W T F S S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る