ホーム > アーカイブ > 2010-03-17

2010-03-17

家庭環境による教育格差

ここ数年、家庭環境による教育格差が指摘されています。
親が高学歴な場合、比較的高収入な場合が多く、
そうすると子供への教育費にも余裕があることが多いです。
教育費に余裕があるということは、子供が小さい頃から塾や習い事に通わせてあげることができます。
また自分たちの希望で私立学校へ通わせることも可能です。
このようにして成長した子供は、成績が良い場合が多く、
成長後も高収入を得られる仕事に就くことが多いのです。
反面、親が教育にお金をかける余裕がない家庭の場合は、
なかなか塾や習い事に通わせることができません。
そのため小さい頃に勉強が苦手になることもあります。
そして苦手になってもお金をかけて勉強することができずに、更に成績が伸び悩むことになるのです。
そうするといわゆる高学歴を得ることができず、高収入を得られるような仕事に就くことが難しくなります。
このように子供が小さい頃からの教育が、その子供の将来の成績や生活に大きな影響を与えるのです。
もちろんこれが全てではありません。
塾にも通わず、普通に学校に通い、良い成績の子供もいることでしょう。
しかし普通に考えて、勉強時間は短いよりも長いほうが成績がよくなりがちです。
しっかりとした自宅学習ができるならば別ですが、
学校だけでなく塾などに通っている子供のほうが通っていない子供よりも、
成績が良いことが多いと考えても不思議ではないでしょう。
そして小さい頃の成績が良いと、親も本人も更に高いところを目指します。
頑張ることで更に成績が上がるのです。
逆に小さい頃の成績が良くないと、親も本人もその程度と考えてしまいがちです。
結果、頑張ることもなく、成績の上がり方もそこそこになってしまうのではないでしょうか。
このように子供の将来を考えるならば、小さい頃からのきちんとした教育が必要といえるでしょう。
小さい頃の成績が子供の将来に与える影響を考えると、小さい頃の過ごし方はとても大切にしないといけない問題です。


英語が初めてという方から帰国子女までどんな方でも高い英語力がつく!
ウザワシステム

ウザワシステムは楽な努力で誰でも高いレベルの英語をモノにすることができる、
今まで誰も思いもつかなかった斬新な方法です。
英語に自信のある人はどんどん高い英語力がつくので満足するでしょう。
英語が苦手な人はいつの間にか英語が一番得意で好きな科目になっていて驚くでしょう。

小学生中学生高校生ウザワシステム英語英会話教室
各コースに分かれた教育方法です。

                  HP:お問い合わせ
               
英検対策はこちら!
HP:小学生も合格!英検対策NAVI

RSS リーダーで購読する

ホーム > アーカイブ > 2010-03-17

カレンダー
« 3 月 2010 »
M T W T F S S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る