ホーム > アーカイブ > 2009-08-14

2009-08-14

学校で「使える英語」なんて幻想だ その③ 

こんにちは!

ウザワシステム教育研究所  の鵜沢 戸久子です。

今回は又、堅い話になりますが、

「学校で使える英語なんて幻想だ!」の続きをお話させていただきたく思います。

たしかに、コミュニケーションを云々するよりも、きちんと読解と文法をやるべきです。

この方法で、いわゆる「できる生徒」は、たとえ直ぐには使えなくても、

高い英語力をつけることができます:idea:

私がこの年まで一生懸命働いているのは、

一つにはこのような将来の日本を背負って立つ優秀な若者に、

高校の段階で使える英語力をつけてあげたいからです。:oops:

何人かの高校生はすでにお父さんの仕事を英語で手伝っているとききます。

高校段階で習得した高い英語力とコミュニケーション能力は、後で大学や、

或いは社会人になってからつけたものとはかなり違ってくるはずです。

ずっと自然に使えるでしょう!:lol:

高校までに「音」を入れ、その高い英語力をそれぞれの脳の中の

「日本語の領野」から「英語の領野」にすっぽりと転換してしまいたい、と願います。

優秀な生徒がウザワシステムで勉強すると、本当に凄い力をつけます!:shock:

特に中1から週2回淡々と通った人たちはみな、

高2で準1級をとり(1級に合格した生徒も一人あります!)、

英語で楽々と最高の大学に合格していきました。

社会人になってからもその英語力を使って最高の仕事をしています。

日本の大学受験の英語は非難の的ですが、私はレベルが高くてとてもよいと思っています。

ただし、勉強するときに「音」を入れることが条件です。

音読して「音」にしておかなければ、英語はすべて日本語の中に取り込まれるか、

消え去りますので。

今の生徒たちが将来大事な国際的な場で堂々と他の国の人々と英語で渡り合い、

国益を主張できるようになる、それが私の大きな夢です。:oops:

「音」を入れることは学校でも十分に可能なことです。

特に優秀な生徒をたくさん抱えている学校はできるはずです。

 
 英語が初めてという方から帰国子女までどんな方でも高い英語力がつく!ウザワシステム

 ウザワシステムは楽な努力で誰でも高いレベルの英語をモノにすることができる、
 今まで誰も思いもつかなかった斬新な方法です。
英語に自信のある人はどんどん高い英語力がつくので満足するでしょう。
英語が苦手な人はいつの間にか英語が一番得意で好きな科目になっていて驚くでしょう。

小学生中学生高校生ウザワシステム英語英会話教室
各コースに分かれた教育方法です。

                  HP:お問い合わせ
               
渋谷区・新宿区をはじめ、都内どこからでも通えます!

英検対策はこちら!
HP:小学生も合格!英検対策NAVI

RSS リーダーで購読する

ホーム > アーカイブ > 2009-08-14

カレンダー
« 8 月 2009 »
M T W T F S S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る