ホーム > アーカイブ > 2009-08-07

2009-08-07

学校で「使える英語」なんて幻想だ。

こんにちは!

ウザワシステム教育研究所  の鵜沢 戸久子です。

8月1日付けの朝日新聞オピニオン欄にこんな刺激的な見出しを見ました。

お読みになった方も多いでしょう。

ある意味では「よくぞこのような記事を出してくれた!」:shock:と嬉しく思いました。:razz:

コミュニケーション、コミュニケーション、という言葉の合唱が

英語教育の現場で聞かれるようになってもう長い、長い時間が過ぎています。

高校の授業を英語で行う、などという、「レベルの高い、そして使える英語」という

英語教育を追い求めてきた身には、仰天するようなことが何と「指導要領」に堂々と乗せられています。

そんなご時勢に、この記事はまさに「快なり!」です。

でも、ここでもまた、二者選択ですね。:cry:

レベルの高い英語か、低いレベルでのコミュニケーションか。

これを共に達成できる方法があるのに‥‥、とじれったい思いを禁じえません。

私はそれを可能にしてきました。:oops:

高い読み物をしっかり訳させ(中高のメイン教材はほとんど大学の教材です)、

ここに書いてある通り文法を使いこなせるように、中高6年間で10回くらい、

だんだん難しい内容で文法を繰り返しています。ここまでは同じです。

でも絶対的に違うことは、「音」を入れていることです:idea:

「音」「訳」「文法」これが中高6年間で「使える高い英語の習得」を可能にする三種の神器です。

もし学校がウザワシステムを導入したら、学校で「使える英語」なんて幻想だ、というのが幻想になるでしょう。

これからしばらくこの問題を取り上げさせて下さい。

 
 英語が初めてという方から帰国子女までどんな方でも高い英語力がつく!ウザワシステム

 ウザワシステムは楽な努力で誰でも高いレベルの英語をモノにすることができる、
 今まで誰も思いもつかなかった斬新な方法です。
 英語に自信のある人はどんどん高い英語力がつくので満足するでしょう。
 英語が苦手な人はいつの間にか英語が一番得意で好きな科目になっていて驚くでしょう。

 小学生中学生高校生ウザワシステム英語英会話教室
 各コースに分かれた教育方法です。

                  HP:お問い合わせ

               

渋谷区・新宿区をはじめ、都内どこからでも通えます!

英検対策はこちら!
HP:小学生も合格!英検対策NAVI

 

 

RSS リーダーで購読する

ホーム > アーカイブ > 2009-08-07

カレンダー
« 8 月 2009 »
M T W T F S S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る