ホーム > アーカイブ > 2009-06-05

2009-06-05

週1時間だけでも算数はここまで伸びる!

こんにちは。

ウザワシステム教育研究所 代表の鵜沢 戸久子です。:razz:

今日はちょっと英語を離れて算数の授業の話しです。

  小学二年生の生徒たち、たった週に1時間宿題といえばドリルが2ページだけ:!:

それですっかり算数好きになっています。:shock:

  *小2算数授業風景です。

                                                                                      一生懸命考えています!

 入会して半年で100、000以上の足し算、引き算を難なくこなすようになりました。

そして一ケタの足し算、引き算が定かでない一年の初めから、

掛け算、割り算の概念に触れてきましたので、いざ掛け算、割り算の筆算を教えるとすぐに会得しています。

mm、cm、m、km、の関係も自分で概念的に掴めるように指導しましたから、

時間の計算も(60進法なのに)分るようです。

これからリットルやグラムが出てきても直ぐに理解するでしょう。

初めは算数が嫌いで中々計算が出来なかった女の子たちも

(遺伝的に女子は算数が弱いですね、そして言葉は男が弱いです)

今では苦手だった文章題の解き方も覚えて一生懸命取り組み、

出来ると「算数って大好き!」なんて言って教師を喜ばせてくれます。

図形も出来ますよ:razz:

正方形、長方形、直角三角形、なんでも書きます。

展開図も得意です。

図形についても抽象概念がやっと育ったようです。

算数は努力が少なくて結果が出るので、生徒にも教師にも楽しい学科です。

学校では毎日算数の授業がありますから、時間にして週に3時間45分、

どうしてあんなに少ししか進まなくて、しかも出来ない生徒が出るのでしょう。:?:

学校の七不思議の一つです。

もっともっと難しいことをやれば子供たちは喜ぶことでしょうに‥‥。


英語が初めてという方から帰国子女までどんな方でも高い英語力がつく!
ウザワシステム

ウザワシステムは楽な努力で誰でも高いレベルの英語をモノにすることができる、
今まで誰も思いもつかなかった斬新な方法です。
英語に自信のある人はどんどん高い英語力がつくので満足するでしょう。
英語が苦手な人はいつの間にか英語が一番得意で好きな科目になっていて驚くでしょう。

小学生中学生高校生ウザワシステム英語英会話教室
各コースに分かれた教育方法です。

                  HP:お問い合わせ
               
英検対策はこちら!
HP:小学生も合格!英検対策NAVI

RSS リーダーで購読する

ホーム > アーカイブ > 2009-06-05

カレンダー
« 6 月 2009 »
M T W T F S S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る