「新宿区・渋谷区の英語教室・英検対策」のウザワシステム教育研究所 韻の綺麗なことわざ「A friend in need is a friend indeed.」 - 英語教室・英語学習のウザワシステム教育研究所ダイアリー@渋谷区・新宿区

ホーム > 英語 > 韻の綺麗なことわざ「A friend in need is a friend indeed.」

韻の綺麗なことわざ「A friend in need is a friend indeed.」

英語に「A friend in need is a friend indeed.」ということわざがあります。

これは「まさかの時の友こそ真の友」「困った時の友こそ真の友」という意味です。

窮地に陥った時に助けてくれる友だちが本当の友だちであるという意味のことわざです。

とても覚えやすいことわざなのでこの機会に覚えてみましょう。

「in need」は「困っている」という意味です。

「indeed」は副詞で「本当に、実に」という意味を持っています。

このことわざは「in need」と「indeed」でとても綺麗な韻を踏んでいるので覚えやすいですね。

声に出して読んでみると韻の心地よさを感じることでしょう。

「in need」と「indeed」は似ているので覚えやすいですし、ことわざの意味からもそれぞれの単語の意味が分かります。

「A friend in need is a friend indeed.」を覚えるだけでことわざの意味、2つの意味の単語が覚えられます。

しかしこのことわざの意味を知らないと「A friend in need」=「困っている友」と解釈してしまい、「A friend in need is a friend indeed.」を直訳して「困っている友は本当に友」というちょっと意味が分からない解釈になってしまいます。

例えば「in,friend,is,friend,indeed,need,a」という並び替え問題が出た時、ことわざを知らないと英語が出来る人でもちょっと考え込んでしまうことでしょう。

韻を踏ませるためにこういった文法になっているのですが、「まさかの時の友こそ真の友」という意味で丸暗記しておきましょう。

チャップリンも「A friend in need」を用いたこんな名言を残しています。

「To help a friend in need is easy, but to give him your time is not always opportune.」

(困っている友を助けることは簡単だが、彼にあなたの時間を与えることはいつも好都合であるとは限らない)

「A friend in need is a friend indeed.」とは少し違ったニュアンスの言葉ですが、なかなか覚えられない単語や熟語でもことわざや名言だと覚えやすいですし記憶に残りやすいですね。

関連する投稿




RSS リーダーで購読する

コメント:0

コメントフォーム
プロフィールと個人設定

トラックバック:0

このエントリのトラックバック URL
http://uzawa-system.com/%e8%8b%b1%e8%aa%9e/2013-08-16/%e9%9f%bb%e3%81%ae%e7%b6%ba%e9%ba%97%e3%81%aa%e3%81%93%e3%81%a8%e3%82%8f%e3%81%96%e3%80%8ca-friend-in-need-is-a-friend-indeed%e3%80%8d/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
韻の綺麗なことわざ「A friend in need is a friend indeed.」 から 英語教室・英語学習のウザワシステム教育研究所ダイアリー@渋谷区・新宿区

ホーム > 英語 > 韻の綺麗なことわざ「A friend in need is a friend indeed.」

カレンダー
« 8 月 2013 »
M T W T F S S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る