「新宿区・渋谷区の英語教室・英検対策」のウザワシステム教育研究所 英語の語順に注意!左右?それとも右左? - 英語教室・英語学習のウザワシステム教育研究所ダイアリー@渋谷区・新宿区

ホーム > 英語 > 英語の語順に注意!左右?それとも右左?

英語の語順に注意!左右?それとも右左?

「寒暖」や「左右」や「飲食」や「東西南北」など、2つ以上の言葉を組み合わせた言葉がありますよね。この語順は決まっているもので、逆にしたりシャッフルしてしまったりすると、どうしても違和感をおぼえます。例えば、「北南西東」や「食飲」といった言葉は聞いたことがありませんよね?

英語でもそれと同じく、「AandB」という決まった並び方があります。「BandA」と言ってしまうと、やはりおかしく聞こえてしまうのです。例えば、「東西南北」は英語で「north, south, east and west」です。ただ単語を並べているようにも見えるのですが、それは日本語と同じで順序が慣例的に決まっているため、勝手にかえるとネイティブスピーカーにとっては大きな違和感となります。

英語と日本語は文法から違いますので、それと同じように考えたらいいかもしれません。

しかし、全てが逆というわけではなく、日本語と同じ語順の英語も存在します。例えば、「上下」は英語で「up and down」になります。

なお、語順にはルールがないため、考えてもわかるものではなく、一つ一つ覚えていくしかありません。すぐに覚えるのは難しいかもしれませんが、日本語と同じように頻繁に使っていると自然と身につくものです。知っておくと便利なので、是非語彙を増やしてみましょう!

○日本語と語順が違う英語

・春夏秋冬:winter, spring, summer, fall

・南北:north and south

・需要と供給:supply and demand

・左右:right and left

・紳士淑女:ladies and gentlemen

・貧富:rich and poor

・白黒:black and white

・東西南北:north, south, east and west

・飲食:eat and drink (food and drink)

・行き来:come and go

・前後:back and forth

・新郎新婦:bride and groom

・売り買い:buy and sell

・あちこち:here and there

・あれこれ:this and that

・雌雄:male and female

・新旧:old and new

・遠近:near and far

・寒暖:hot and cold

・乾湿:wet and dry

○日本語と語順が同じ英語

・上下:up and down

・男女:men and women

・夫婦:husband and wife

・生死:life and death

・大小:large and small

・早晩:sooner or later

・好き嫌い:likes and dislikes

・増減:increase and decrease

・内外:inside and outside

・手足:hands and feet

・開閉:opening and closing

関連する投稿




RSS リーダーで購読する

コメント:0

コメントフォーム
プロフィールと個人設定

トラックバック:0

このエントリのトラックバック URL
http://uzawa-system.com/%e8%8b%b1%e8%aa%9e/2013-05-17/%e8%8b%b1%e8%aa%9e%e3%81%ae%e8%aa%9e%e9%a0%86%e3%81%ab%e6%b3%a8%e6%84%8f%ef%bc%81%e5%b7%a6%e5%8f%b3%ef%bc%9f%e3%81%9d%e3%82%8c%e3%81%a8%e3%82%82%e5%8f%b3%e5%b7%a6%ef%bc%9f/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
英語の語順に注意!左右?それとも右左? から 英語教室・英語学習のウザワシステム教育研究所ダイアリー@渋谷区・新宿区

ホーム > 英語 > 英語の語順に注意!左右?それとも右左?

カレンダー
« 5 月 2013 »
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る