「新宿区・渋谷区の英語教室・英検対策」のウザワシステム教育研究所 子どもを襲う、やる気低下の解決策 - 英語教室・英語学習のウザワシステム教育研究所ダイアリー@渋谷区・新宿区

ホーム > 教育 > 子どもを襲う、やる気低下の解決策

子どもを襲う、やる気低下の解決策

「五月病」という言葉をご存じでしょうか?
よく、新入社員や人事異動をした人の環境変化による心の病気として扱われていますが、五月病は専門的な医療用語ではありません。
特に決まった定義もなく、会社員だけではなくあらゆる人々を襲います。
しいていうならば、新しい環境による緊張や不安で気持ちが張りつめた後、連休をはさむことによって精神的にも肉体的にもバランスを崩しやすくなることです。無理をしてしまうとうつ病にも進行してしまう恐れがあります。

五月病の症状とは、不安を感じる・やる気がでない・憂鬱になる・いろんなことに関心がなくなる・イライラする、などがあげられます。

今までは、五月病というと社会人特有の症状だと思われてきましたが、最近では子どもたちにも五月病が広がっているようです。
さらには、ゴールデンウィークを挟んだあとに引き起こされる症状というよりも、年中現れうる症状へと変化しつつあります。
もしも子どもが「学校へ行きたくない」と言い出したら、人間関係以外で考えられるのは、やる気が低下してしまった「五月病」かもしれません。
特に、長い連休を挟んだ夏休み明けには五月病のような症状が出ることがありますから、注意が必要です。
やる気が低下するだけでなく、深い睡眠がとれないこと、疲れやすいこと、頭痛など、身体的な影響が現れることがあります。

もしも、お子さんのやる気が低下し、身体的な影響が現れたら、ただの怠惰だと思わずに接してあげてください。
まずは、話をしっかりと聞いてあげることが大切です。
学校でどんなことがあったか、悲しいことや嬉しいことはあったかなど、食事の場を利用し、話しやすい環境で聞くようにしましょう。

新しい環境に慣れようと頑張りすぎ、精神がアンバランスになってしまうこともありますので、「頑張らなくてもいいよ」と声をかけてあげましょう。
一緒に外で遊んだり、一緒にお風呂に入るなどのスキンシップも、お子さんの緊張して疲れた心をほぐしてくれます。

関連する投稿




RSS リーダーで購読する

コメント:0

コメントフォーム
プロフィールと個人設定

トラックバック:0

このエントリのトラックバック URL
http://uzawa-system.com/%e6%95%99%e8%82%b2/2012-07-27/%e5%ad%90%e3%81%a9%e3%82%82%e3%82%92%e8%a5%b2%e3%81%86%e3%80%81%e3%82%84%e3%82%8b%e6%b0%97%e4%bd%8e%e4%b8%8b%e3%81%ae%e8%a7%a3%e6%b1%ba%e7%ad%96/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
子どもを襲う、やる気低下の解決策 から 英語教室・英語学習のウザワシステム教育研究所ダイアリー@渋谷区・新宿区

ホーム > 教育 > 子どもを襲う、やる気低下の解決策

カレンダー
« 7 月 2012 »
M T W T F S S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る