「新宿区・渋谷区の英語教室・英検対策」のウザワシステム教育研究所 夏休みの宿題がいつもギリギリになってしまう人必見!時間管理の大切さ - 英語教室・英語学習のウザワシステム教育研究所ダイアリー@渋谷区・新宿区

ホーム > 教育 > 夏休みの宿題がいつもギリギリになってしまう人必見!時間管理の大切さ

夏休みの宿題がいつもギリギリになってしまう人必見!時間管理の大切さ

いつの時代も、夏休みの宿題をどうしても夏休み最終日まで残してしまい、ギリギリになって親兄弟、友達に泣きつく、といったクラスメイトが数人はいたものです。
子どもの頃は、夏休みの遊びが楽しいあまりに宿題をついつい先延ばしにしてしまうこともありますが、実は大人になってもギリギリまでやるべきことを先延ばしにしてしまう人が多いのです。
これは、「時間管理」ができていないからです。
大企業の社長に上り詰めたような実業家は、大抵時間管理がきっちりと行えている人です。やるべきことは、その日のうちにきっちりと済ませておくことで、時間を無駄にせず、時間を有意義に使えることで多くの事業を成し遂げてきたのです。
夏休みの宿題を溜めがちのお子さんには、是非時間管理を身につけさせることをおすすめします。

時間管理の基本は、「締切最終日を締切だと思わず、その前に締切を設定しておくこと」です。
こうすることにより、自分の中で設定した締切日に向かってスケジュールをたてていくので、必ず締切は守られます。
また、「締切」よりも、「着手する日」を決めることも重要です。
余裕をもって着手することで、締切よりも早く、質の高いものに仕上げることが可能なのです。

また、一度にやろうとせず、小分けに締切を設けることも、時間管理の上で大切な事柄です。
一度にやろうと思うと、先が見えず、手をつけるのがおっくうになってしまうことがあります。
そうなると、なかなか着手できないまま締切まで引っ張ってしまうことにもなりかねません。

「夏休みの宿題は28日までに終わらせる」ではなく、「○頁までは10日まで、○頁までは20日まで、○頁までは28日まで」というように小分けに設定しましょう。
分割することで、着手する際の負担が軽くなり、着手しやすくなります。

時間管理は、夏休みの宿題で苦しまないだけでなく、その後の生活全般に役立ちます。
是非子どものうちに時間管理を身につけておきましょう。

関連する投稿




RSS リーダーで購読する

コメント:0

コメントフォーム
プロフィールと個人設定

トラックバック:0

このエントリのトラックバック URL
http://uzawa-system.com/%e6%95%99%e8%82%b2/2012-07-10/%e5%a4%8f%e4%bc%91%e3%81%bf%e3%81%ae%e5%ae%bf%e9%a1%8c%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%a4%e3%82%82%e3%82%ae%e3%83%aa%e3%82%ae%e3%83%aa%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%97%e3%81%be%e3%81%86%e4%ba%ba/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
夏休みの宿題がいつもギリギリになってしまう人必見!時間管理の大切さ から 英語教室・英語学習のウザワシステム教育研究所ダイアリー@渋谷区・新宿区

ホーム > 教育 > 夏休みの宿題がいつもギリギリになってしまう人必見!時間管理の大切さ

カレンダー
« 7 月 2012 »
M T W T F S S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る