「新宿区・渋谷区の英語教室・英検対策」のウザワシステム教育研究所 【読書感想文の書き方】 - 英語教室・英語学習のウザワシステム教育研究所ダイアリー@渋谷区・新宿区

ホーム > 国語 | 小学生 > 【読書感想文の書き方】

【読書感想文の書き方】

長期休暇になると、たいてい宿題に出される読書感想文。
児童の感想文をまとめ、コンクールに出す学校もありますよね。

本を読み、その感想を原稿用紙にまとめることは、簡単そうで実はとても難しいことです。
読書感想文を書くために、注意したいことをご紹介しましょう。

まず、本の選び方です。

本の選び方は、読書感想文を書きやすくするか否かにかかっていますので、大変重要だといえます。

たいていの場合は、課題図書や推薦図書が決まっていますが、そうでない場合は自分で探さなければなりません。
今まで読んで心に残っている本は、読書感想文を書きやすいと思います。

これといった本が思いつかない場合は、名作として紹介されているものや、「図書目録」などの本の紹介をしているものから、興味を持った本を選んでみるのはいかがでしょうか。

次に大切なのが、本の読み方です。

ただなんとなく読んでいては、読書感想文は書きにくいでしょう。

本を読む際、必ずその「主題」は何か、を意識しながら読むようにしましょう。
作者が登場人物を通して何を言いたいのか、ということを考えるのです。

もしくは、自分なりの主題を見出しても、おもしろい読書感想文か書けるかもしれません。

読んでいて感動したところ、興味を引かれたところをメモに書き出しておきましょう。

本を読み終わったら、読書感想文を書いていきます。

最初に全体の構成を決め、下書きから始めることが大切です。
基本的には、「なぜこの本を選んだか」「あらすじ」「感想」「結論」といった流れが一般的です。

気をつけなければならないのが、「あらすじ」ばかりにならないようにすること。

読書感想文は、感想文であって本の紹介文ではありません。
あらすじはほんの少しで構いませんので、感想にボリュームを持たせるようにしましょう。

その感想の書き方も、「~に感動した」といった一言でまとめるのではなく、「~に感動した。
なぜなら私は~で、~だからだ」というように、その一言の感想から、「なぜ」「例えば」「もしも私だったら」「だから(結論)」などを意識して、感想を広げていくように心がけましょう。

最後に、清書をする時は丁寧な読みやすい字で書くことが大切です。

また、誤字脱字はないか、変な表現はないかなど、しっかりと推敲し、仕上げましょう。

関連する投稿




RSS リーダーで購読する

コメント:0

コメントフォーム
プロフィールと個人設定

トラックバック:0

このエントリのトラックバック URL
http://uzawa-system.com/%e5%b0%8f%e5%ad%a6%e7%94%9f/2011-06-05/%e3%80%90%e8%aa%ad%e6%9b%b8%e6%84%9f%e6%83%b3%e6%96%87%e3%81%ae%e6%9b%b8%e3%81%8d%e6%96%b9%e3%80%91/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
【読書感想文の書き方】 から 英語教室・英語学習のウザワシステム教育研究所ダイアリー@渋谷区・新宿区

ホーム > 国語 | 小学生 > 【読書感想文の書き方】

カレンダー
« 6 月 2011 »
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る