「新宿区・渋谷区の英語教室・英検対策」のウザワシステム教育研究所 試験本番は体温管理ができる服装で臨む - 英語教室・英語学習のウザワシステム教育研究所ダイアリー@渋谷区・新宿区

ホーム > テスト > 試験本番は体温管理ができる服装で臨む

試験本番は体温管理ができる服装で臨む

試験本番では今まで勉強してきた力をフルに発揮できるように、コンディションを整えて試験に臨みたいですね。
1~3月に行われる試験では、温度環境に対する対策が必要です。

試験会場によって室温に差があり、暖房が効いてなくて寒かったり、逆に暑かったりすることがあります。

体温は思考力にも影響するため、体温調整ができるように脱ぎ着がしやすい服装で臨みましょう。

暖房が効いている会場でも入り口や窓の近くだと寒いですし、暖房があたりやすい場所は反対に暑くなってくるので体温を調整できるように暑さにも寒さにも対応できる服がいいです。

上着は脱ぎ着して調整できますが、足は調整しにくいのでひざ掛けを持って行くといいでしょう。

ひざ掛けなら脱ぎ着する手間がないので楽ですね。

カイロも持っておくと便利です。

暑いと頭がぼーっとするためほんの少し寒いぐらいがいいこともあるので、自分の頭が冴えやすい体温状態を把握することも受験対策になります。

試験開始前までには必ずトイレに行くようにしましょう。
試験中でもトイレに行くことはできますが、トイレに行っている時間はロスになりますし、トイレを我慢した状態だと集中力や思考力が鈍ってしまいます。

トイレに行きたくなったら迷わず手をあげてトイレに行きましょう。
寒い会場だとトイレに行きたくなりやすくなるので、本番前にトイレに行きたくなくても行っておく方が良いです。

飲み物や薬などの持参も忘れないようにしましょう。
試験の合間に飲み物で喉を潤すことも必要ですし、頭痛がした場合に頭痛薬を持参していると助かります。
朝からお腹の調子が悪いなぁという時は腹痛薬を持って行くと案外役立ちます。

試験で努力した成果を発揮するためには、体調や体温を自分でコントロールするよう意識しましょう。
体調はその日によって変わるので調整が難しいこともありますが、体温は自分で調整可能なので、暑さにも寒さにも対応できるように、試験前に試験当日の服装を考えておきましょう。

関連する投稿




RSS リーダーで購読する

コメント:0

コメントフォーム
プロフィールと個人設定

トラックバック:0

このエントリのトラックバック URL
http://uzawa-system.com/%e3%83%86%e3%82%b9%e3%83%88/2013-12-24/%e8%a9%a6%e9%a8%93%e6%9c%ac%e7%95%aa%e3%81%af%e4%bd%93%e6%b8%a9%e7%ae%a1%e7%90%86%e3%81%8c%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%82%8b%e6%9c%8d%e8%a3%85%e3%81%a7%e8%87%a8%e3%82%80/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
試験本番は体温管理ができる服装で臨む から 英語教室・英語学習のウザワシステム教育研究所ダイアリー@渋谷区・新宿区

ホーム > テスト > 試験本番は体温管理ができる服装で臨む

カレンダー
« 12 月 2013 »
M T W T F S S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る